イベント

バーチャルキャストの松井社長とみゅみゅ氏が登壇、VRの活用事例などを解説する勉強会が5月28日に開催。参加は無料

Date: 2019/05/15 タグ: , , , , ,

みたま

株式会社バーチャルキャストの代表取締役社長・松井健太郎さんが、東京都港区赤坂のNTTドコモ・ベンジャーズ・ラウンジで5月28日に開かれる勉強会に登壇する。
また、バーチャルキャストの生みの親でもある、同社の取締役CVO「みゅみゅ」さんも北海道からバーチャル登壇するとのこと。参加費は無料、内容は後述のとおり。

同社はバーチャルキャスト関連事業に対して現在は投資フェーズであること、また進捗状況がロードマップの半分にも満たないことを明かしており、今後の開発によってさらなる展開が予想される。
今後の展望が気になる方にも興味深い講演になるのではないだろうか。

 

【話題のスタートアップ経営者から学ぶシリーズ】

概要

今回は、バーチャルキャラクターになってVR空間でリアルタイムコミュニケーションができるサービスを展開中の、株式会社バーチャルキャスト 松井健太郎 代表取締役社長をお招きします。
バーチャルキャスト社は、VR端末と対応PCがあれば簡単にバーチャルキャラクターになれる、VRライブ・コミュニケーションサービスを提供しており、勉強会では、松井社長が実際にバーチャルキャラクターになって進行、VR空間でのコミニュケーションを実践していただきます。
VR分野の第一線で活躍する、松井社長の取り組み、考え方などにご興味のある方などぜひご参加をお待ちしております!

勉強会詳細ページより>

日時

2019年5月28日(火) 開場18:30/開演19:00

会場

NTTドコモ・ベンチャーズ ラウンジ
(東京都港区赤坂一丁目12番32号アーク森ビル31階)

議題

  1. バーチャルキャスト社の事業内容について
  2. バーチャルキャストの活用事例と未来
  3. バーチャルキャストはこうして生まれた
  4. バーチャルキャスト体験

 

参加申し込み(先着・無料)

申し込みフォーム

詳細→勉強会詳細ページ

 

登壇者(敬称略)

松井 健太郎

Twitter

株式会社バーチャルキャスト代表取締役社長。
1977年生まれ。北海道北広島市出身。札幌市内の大学卒業後、地元のシステム開発会社に就職、その後札幌駅北口にあるベンチャー企業に転職するも数年後その会社は解散、暇を持て余して趣味のバイクで日本一周の旅に出る。
その後フリーランスのエンジニアとして活動を開始。順調に拡大を続け2007年には法人化し株式会社インフィニットループを設立、ブラウザゲームやスマホ向けゲーム開発などを手がけ、グループ全体で200名ほどの規模にまで成長した。
2018年7月には株式会社ドワンゴとの合弁会社である株式会社バーチャルキャストを設立し代表取締役社長に就任。VRシステムのスタンダードを取るべく開発を続けている。

登壇者紹介文より>

 

みゅみゅ

Twitter

株式会社バーチャルキャスト取締役CVO。
VRライブ・コミュニケーションサービス「バーチャルキャスト」 の前身となるVR Live Studioを個人の趣味で開発、ニコニコ生放送やYoutube Live等で放送を行う。
その後、株式会社ドワンゴ・株式会社インフィニットループとの共同でバーチャルキャストを制作。2018年7月、株式会社バーチャルキャスト取締役CVOに就任。
バーチャルキャスト開発の陣頭指揮を執りながら自ら放送を行いバーチャルキャストの普及に務めている。

登壇者紹介文より>

 

バーチャルキャストとは

VR空間でバーチャルキャラクターに変身して、気軽にライブ・コミュニケーションできるサービス。初期モデルに限らず、ニコニ立体などからモデルを読み込んで好きなキャラクターを使うことができる。
また、他者(配信者)のスタジオに乱入できる「凸機能」やツイートの落下機能など、コミュニケーションが広がる機能を実装しており、配信者・視聴者共に一層楽しむことができる。

 

関連リンク

参照:バーチャルキャスト公式情報(ツイート)、勉強会詳細ページ

記事作成

みたま

Vtuber postの記事担当。クリエイター系や特定分野Vtuberを追いかける傾向あり。
受肉するのかしないのか。バーチャル世界に適合できるまで、魂だけの姿で活動中。


この記事へのコメント

この記事にコメントする

コメントは承認後に表示されます。

CAPTCHA


NEW FACE

花咲みやび

鏡見キラ

奏手イヅル

花椒(ホアジャオ)

灰黒ロシカ

御影幽斗

we◡ek

ウィッチ・ダリ・スイート

ページの先頭へ

Copyright © 2018 Leadit Co.,Ltd. All Rights Reserved.

ページ翻訳(テスト運用中)
英語中国語(簡体字)中国語(繁体字)フランス語ドイツ語イタリア語日本語Koreanポルトガル語Russianスペイン語