魔宵さきゅ1周年イベント

イベント

魔宵さきゅちゃんのかわいさ炸裂!! 1周年記念イベントレポート

Date: 2019/12/03 タグ: , , , , ,

独歩

12月1日、秋葉原のイベントスペース『エンタス』にて、人気Vtuber 魔宵さきゅちゃんの1周年記念イベント『Mayoi Sakyu 1st Anniversary』が開催された。

会場に駆けつけた多くのファンが、イベント会場で販売されていたさきゅちゃんオリジナルグッズの「べるふぇごーるくんパーカー」を着ており、彼らのさきゅちゃんへの深い愛を感じることができた。

今回はそんなイベントの様子をレポートする。

トラブルすら「さきゅちゃんかわいい」要素!

MCを務めたクマ野クマエル三世の軽妙なトークとともにイベントが開幕。

まずはさきゅちゃんとファンが直接対話できるトークコーナーから。

憧れのさきゅちゃんと対面で直接話せるとあって、会場の熱気は一気にフルスロットル状態に! 

「しゃべりたいことある人、手ぇ上げてぇ~!」とさきゅちゃんが問いかけると会場内から多くの挙手が上がり、ペンライトやうちわなどを駆使してアピールするファンの姿が見られた。

そしてさきゅちゃんから指名を受けたファンの方が挨拶をし、さきゅちゃんからは……。

「お? おぉ?? ちょっと待ってなぁ、さきゅ耳が遠くなっちゃったかもしれん」

と音響の関係で声が聞き取れなかったことをユーモアを交えて回答。

会場は笑いに包まれた。

このトラブルのくだりは何度か発生したが、そこでのさきゅちゃんの対応が非常にかわいらしく、ファンの方々はその度に「さきゅちゃんかわいい!」「スパチャなげたい!!」など声援をあげていた。

 

 

『歌姫・魔宵さきゅ』圧巻のパフォーマンス

トークがひと段落すると、会場内が暗くなり笑顔で溢れていた空間から一変。

さきゅちゃんの優しい声で「みなさん持っているペンライトとかで、しっかり盛り上げていってくれるとうれしいです」とアナウンスがあり、曲のイントロが始まる。

1曲目は『インドア系ならトラックメイカー』

さきゅちゃんを代表する1曲だ。またファンの合いの手も絶妙で、ペンライトの振りもタイミングバッチリで会場は幻想的な雰囲気に包まれていた。

2曲目は『チュルリラ・チュルリラ・ダッダッダ!』、3曲目は『ファンサ』

全曲ファンの方々の熱い掛け声、合いの手で大いに盛り上がりを見せていた。

 

 

会場先行の新衣装お披露目! そして新衣装缶バッジをかけたビンゴ大会開催!!

 

3曲目の『ファンサ』のときに新衣装を披露したさきゅちゃん。

片足ニーハイなどが非常にかわいらしい衣装で、衣装デザインはさきゅちゃんのママでもあるてつぶた先生(@iironpig)だ。

 

 

ここでサプライズがアナウンス! 

ビンゴ大会の勝者10名に「新衣装の缶バッジ」が配られることに。

10名の座をかけた血で血を洗うビンゴ大会が開催された! 

リーチは出るがなかなかビンゴが出ない状況が続いたものの、その間も「さきゅちゃんかわいい」を合言葉に会場内は常に笑いが絶えなかった。

ビンゴ当選者が続々と出始め、最後1枠を争う状況。

そこで最後に出た数字はなんと…さきゅちゃんを象徴する「39」! 

ここで2名のビンゴ当選者が!! 当初の予定より人数が増えてしまっていたが、「39」での当選だったこともあり、2人には新衣装缶バッジが送られることとなった。

 

会場限定の『魔宵さきゅ』オリジナルソング熱唱!

ビンゴ大会の後はMCのクマ野クマエル三世の「VGamingと言えば!?」の掛け声とともにさきゅちゃんのライブ後半戦が開幕。

後半1曲目は『おじゃま虫』、そして2曲目、3曲目は『Rising Hope』『Just Be Friends』

さきゅちゃんの透明な歌声にファンの方々は聞き入っていた。3曲目が終了し会場内が拍手に包まれるが、突然見知らぬイントロが流れ始める。

そしてさきゅちゃんの「一緒に遊びましょう」の掛け声で始まる新曲。

甘く蕩けるような歌声、快感すら伴うさきゅちゃんの「クスクス」という笑声。

聴き終えたファンの方々は盛大な拍手と歓声を上げていた。まだ完成版の曲ではないとのことで、来年1月末の発表される本曲。公開が非常に楽しみである。

 

 

さきゅちゃんへサプライズコメント

新曲披露から盛り上がる会場。そんな中MCのクマ野クマエル三世から「さきゅちゃんも知らないサプライズがある」との一言。

そして会場のスクリーンには天羽よつはの姿が映し出される。

彼女からの「おめでとう」のコメントを皮切りに、栗山やんみ幡多乃ちゃろ幼龍埜ゆい白雪レイドVGaming所属Vtuberたちからの祝辞が届く。

 

そして最後に、2019年11月15日に引退した兎影めうからのコメントが映し出された。

 

どよめく会場、そして声を押し殺して涙するさきゅちゃん。

「ずるいよぉ……」とつぶやく彼女が印象的だった。

クマ野クマエル三世からコメントを促され、

「本当にみんなに応援してもらえて幸せだなあって改めて思いました。本当に本当にありがとうございます……! えっと、あの……本当にみんな、大好きだよ!!」

と涙ながらに語った。

 

ファンとともにビクトリーロードを歩んできた魔宵さきゅ。

今後も彼女の動向には目が離せないだろう。

記事作成

独歩

基本なんでもライター。メイン業務は編集者、たまにカメラマン。いわゆるオタクコンテンツを中心に活動している。推しVは『郡道美玲』『白上フブキ』『懲役太郎』。


この記事へのコメント

この記事にコメントする

コメントは承認後に表示されます。

CAPTCHA


NEW FACE

びゃくやぽん(真天神百八空)

心蔵

甘沢みやこ

羽呂真

竜仙タツミ

出水ユウ

昭和

空月海

ページの先頭へ

©Studio Z, Inc. All Rights Reserved.