動画・配信

【優勝予想アンケート結果追記】優勝者は賞金50万円!「雀魂フブキ杯」5月29日開催!参加者と見どころを事前チェック!

Date: 2019/05/28 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

みたま

株式会社Yostarが4月にリリースした無料オンライン麻雀「雀魂」。サービス開始を記念して、Vtuber界の最強雀士を決める大会「白上フブキ杯」が5月29日(水)に開催される。
Yostar全面協力のもと、ゲーム総合情報サイト「インサイド」が主催する大会で、MCはVtuberの「白上フブキ」さん、「天開司」さん、インサイドの公式Vtuber「インサイドちゃんMark2」さんが務める。
参加Vtuberは公募から選ばれた16人。なかにはVポスがスポサンサードとなった「Virtual麻雀リーグ(通称VMリーグ)」の参加者の姿も。この中でトップの座を獲得して優勝賞金50万円を手にするのは一体誰なのか。

参加者と見どころについて、とても分かりやすい解説をツイートしていた蜩さんの了承をいただき、蜩さんの解説文で改めて紹介させていただきたい。なお蜩さんは雀魂フブキ杯優勝者予想アンケートも実施中なので、ぜひアンケートに回答していただいて、誰が優勝するかの予想も楽しんでほしい。

「白上フブキ杯」公式特設サイト

 

 

雀魂-じゃんたま-プレゼンツ
「VTuber麻雀トーナメント ~白上フブキ杯~」
バーチャル最強の雀士は 誰なんじゃい!

配信日時

2019年5月29日(水) 19:00~

配信会場

フブキCh。白上フブキ(YouTube)
REALITY→アプリダウンロード(AppStoreGooglePlay

専用ハッシュタグ

#雀魂フブキ杯

 

MC(敬称略)

白上フブキ

 

ホロライブ1期生および「ホロライブゲーマーズ」として活動中のバーチャル女子高生ケモミミ狐。中国での人気も高く、中国の動画サイト「bilibili」のチャンネル登録者数が53万人目前となっている。
好きな麻雀役は「混一色」「対々和」

YouTubeチャンネル
Twitter

Vポスのデータベースページはこちら

 

天開司

 

トークスキルや司会役に定評のある、BANs筆頭バーチャル債務者。先日、「にじさんじネットワーク」に初期メンバーとして参加した。
好きな麻雀役は「メンタンピン3色ドラ1」

YouTubeチャンネル
Twitter

Vポスのデータベースページはこちら

 

インサイドちゃんMark2

 

ゲーム総合情報サイト「インサイド」のバーチャルレポーター姉妹の妹。自身が司会を務めるVTuber紹介番組「インサイドちゃんの番組」とゲーム情報バラエティ「インサイドREALITY」をそれぞれ週一で配信している。
麻雀のルールを覚えたのはつい最近だが、バーターとして本企画の司会に選ばれた。好きな麻雀役は「七対子」

YouTubeチャンネル
Twitter

Vポスのデータベースページはこちら

 

参加Vtuber(敬称略)

各ブロック上位2名の勝ち上がり方式。決勝卓で1位を獲得した人が優勝者となる。
解説は蜩さんの一連のツイート(12)より。

Aグループ

見どころ

千羽黒乃選手は間違いなくマークされていると思われるので、そこでどこまで動けるのかが鍵。一度上がれば上へ進みそう。
鴨神にゅう選手は河などから場を読む、「陰湿」な麻雀が他選手の上がりに刺さりそう。ただ、時間制限があるので自上がりをきっちり決められるかがキモ。
マスターは今回も恐らく速攻。東風戦では速攻形式は刺さるものの、その分上がり回避がキツいので運命力が試される。
そして、キーパーソンとなりそうなのがおだのぶ。他3人の選手はある程度打ち筋などについて予測がつくが、おだのぶだけはトリックスター的な立ち回りで場を掻き乱しそう。

結論:ヤバい

 

ふくやマスター

 

説明不要の有名人!ふくやマスター!彼の麻雀は鳴きを多用した速攻形。大体一局に1回は鳴いているため、上がりはするものの、点数が伸びないということもチラホラ……。
また、コラボでの麻雀ではサンドバッグにされることも多々。オゥラァイ!な上がりを見せてくれるのか!?

YouTubeチャンネル
Twitter

Vポスのデータベースページはこちら

 

おだのぶ

 

諸悪の根源!おだのぶ!奇天烈な配信内容が脳内にこびり付いて離れないことで有名ですが、ゲーム全般を得意としているおだのぶ氏。
麻雀も中々の腕前であり、速さと点数の高さを両立している厄介な相手です。
一体、誰がこの第六天魔王を討伐するのか!

YouTubeチャンネル
Twitter

Vポスのデータベースページはこちら

 

鴨神にゅう

 

麻雀最強AI、鴨神にゅう! デジタル派の効率を重視した打ち筋が光る実力派ですが、デジタル派Vtuber雀士達にありがちな「流れ」への弱さが少々目立つ場面も……。
とはいえその実力は折り紙付き。大会優勝で視聴者を「え?誰?」と思わせて掻き乱したいという思惑は実現するか!

YouTubeチャンネル
Twitter

Vポスのデータベースページはこちら

 

千羽黒乃

 

天鳳最高九段の烏天狗!千羽黒乃さん!彼女の強さは、手堅さだけでなく、ここぞという時に仕掛ける度胸の強さもあるところ。
セオリーから外れた勝負手で幾度となく上がりを呼び込んできた勝負師は、大会優勝目指して羽ばたくことが出来るのか!?

YouTubeチャンネル
Twitter

Vポスのデータベースページはこちら

 

Bグループ

見どころ

大会唯一のオカルト雀士チュゥ兵衛がかなり注目されているが、その他の選手もなかなかのやり手。恐らくここが1番混戦になりそうな予感。
神代せつな選手は南場では随一の強さを誇るものの、裏を返せば東風戦向きではないということ。短期決戦に着いてこられるのか。
白雪レイド選手はVMリーグ参加メンバーが二人いるB卓であり、勝ち上がってもA卓メンバーと当たることを考えると、打ち筋の予測をされそう。
逆に、にゅーい選手は全員が初顔合わせの相手。プレッシャーはあると思うがアドバンテージもある。勝ち上がりの可能性も十二分にある。

結論:実力伯仲

 

神代せつな

 

まくりの女王!神代せつなさん!彼女の麻雀の最大の見どころはズバリ「まくり」。南場に入ってからの猛追は、もはや彼女の代名詞と言っても過言ではないほどです。
一方、「麻雀の成績はトップかドベ」というややピーキーなところも……。大会でも見事なまくりを見せてくれるか!

YouTubeチャンネル
Twitter

Vポスのデータベースページはこちら

 

白雪レイド

 

キモオタ王子(ゴメンね)!白雪レイドくん!
彼についてPUBGなどが強い、という印象を持っている方は多いかもしれませんが、実は麻雀も強く、VMリーグという麻雀リーグでは本選出場へ後一歩まで迫った実力派。
今大会で優勝して、麻雀でもつよつよな所を見せつけられるか!?

YouTubeチャンネル
Twitter

Vポスのデータベースページはこちら

 

チュゥ兵衛

 

今大会一番やべーやつ!そのアブナイ見た目と、手堅さとオカルトを織り交ぜた独自の打ち回しは病みつきになること間違いなし!
今大会でもその豪運を見せつけて、リー棒を光らせてゆくのか!?

YouTubeチャンネル
Twitter

Vポスのデータベースページはこちら

 

にゅーい

 

2019年2月13日にデビューしたばかりというニューカマーですが、耳のフードの辺りに着いているイーピンと中の牌からもわかる通り、麻雀に関してはかなりガチなVtuberです。
今大会最大の下剋上を成し遂げて、賜杯を抱くことは出来るのか!?

YouTubeチャンネル
Twitter

Vポスのデータベースページはこちら

 

Cグループ

見どころ

ふぇありす選手が勝ち上がりの有力候補だが、他選手の打ち回しがかなり不穏な卓といった印象。
特に、大神ミオ選手は「あまり鳴きたくない」ということを練習中に言っていたこともあり、上がりの際の点数が高くなること間違いなし。東風戦ということもあり、上がれば勝ち上がりがグッと近づく。
日ノ隈らん選手は調整時の試合を見る感じでは、あと一歩!というシーンが全体的に多く見られた。良い流れで本番に向かえるかが大きな鍵だ。
李稍選手は麻雀禁止を宣言しつつもこっそりやっていたらしく、鳴き清一色の満貫上がりの画像が。本番前に消費した運は返ってくるか。

結論:運ゲキチゲ開放?

 

日ノ隈らん

 

緑一色を愛し、緑一色にそれほど愛されてないクマ!日ノ隈らん!
彼女の麻雀の基本は鳴き多用の速攻形ですが、大物手を狙いにいくハングリー精神もなかなか強く、他家のリーチにもビビらず突っ張って行く度胸があります。
今大会で、見事緑一色を決めることは出来るのか!?

YouTubeチャンネル
Twitter

Vポスのデータベースページはこちら

 

大神ミオ

 

ホロライブゲーマーズからの刺客!大神ミオ!ホロライブ内での麻雀対局では、同僚の湊あくあにフルボッコにされてしまったという、悲しい過去を持ち合わせています。
今度は自身が引きを味方につけて、相手をフルボッコにする番!先輩の前で勝利を見せられるのか!?

YouTubeチャンネル
Twitter

Vポスのデータベースページはこちら

 

ふぇありす

 

にじさんじネットワークからの刺客!ふぇありす!実は第2回Vtuber麻雀大会の際には、チュゥ兵衛と共にBAN北メンバーに選ばれていたこともあり、その実力は確かなもの。
自摸に一喜一台パンしながら、にじさんじネットワーク同期の天開司の前で優勝し、イキっていくのか!?

YouTubeチャンネル
Twitter

Vポスのデータベースページはこちら

 

李稍(リー・ヤヤ)

 

IRIAMからの刺客!李稍ちゃんです!台湾と日本のハーフである彼女のTwitterには、雀魂で倍満を上がった画像が……!運も実力も十分、ということが見て取れます。
さらに、配信の中ではふくやマスターと戦ったことも。今大会での対局は実現するのか!?

YouTubeチャンネル
Twitter

Vポスのデータベースページはこちら

 

Dグループ

見どころ

魔王マグロナ選手の打ち回しがこの卓の全てを左右する、そう言っても過言ではないような卓。
きす選手は元祖麻雀系Vtuberということもあり、プライドのかかった一戦に。ただ、最近行われた麻雀大会ではトンでしまったようなので、やや不安が残る点も……。
ソフィアコード選手は配信を通じて牌譜検討(自分の戦法の検討)を行っており、調整も含めて準備万端といったところか。
舞元啓介選手はこうした大会レースでの強さや手堅い打ち回しが光る。今大会のダークホース的存在として、勝ち上がりを決めていきそうだ。

結論:魔王の打ち回しが見えないのが不穏

 

魔王マグロナ

 

みんなご存知バ美肉Vtuber!魔王マグロナちゃん!……なんですが、一生懸命探してみたものの、麻雀に関するデータが見つからなーい!
これは未知数という他ない!

YouTubeチャンネル
Twitter

Vポスのデータベースページはこちら

 

ソフィアコード

 

雀魂では既に玉の間に到達している実力派!後輩であるライラさんは運全振りのステータスですが、彼女の実力は確かなもの。
宇宙人麻雀を自称するそのテクニックと勝負勘で、大会トーナメントを勝ち上がって行けるのか!?
(※Vポス補足:ソフィアコードさんは左の青髪さんです)

YouTubeチャンネル
Twitter

Vポスのデータベースページはこちら

 

きす

 

元祖麻雀系Vtuberのきすくん!その打ち筋は非常に手堅いデジタル派。
データや理論を駆使しながら、常に最適解を導き出して上がりを目指す冷静沈着な狐を止めることは出来るのか!
そして、優勝してもノンストップでイキリ続けるのか!?

YouTubeチャンネル
Twitter

Vポスのデータベースページはこちら

 

舞元啓介

 

炎上農家!舞元啓介!自身が行った麻雀コラボでは、ふくやマスターをフルボッコに。そのため、今大会での二人の対決も注目ポイントの一つです。
また、ふぇありすとはシャドバ大会での決勝で対戦した因縁の関係。数々のライバルを乗り越えて、コメント欄を🏆舞元🏆に染められるか!

YouTubeチャンネル
Twitter

Vポスのデータベースページはこちら

 

麻雀の面白さはここだけじゃない!

解説をしていただいた蜩さんから、Vtuber界の雀士(麻雀プレイヤー)への想いや麻雀の魅力についてコメントをいただきました。

蜩さん

私自身の麻雀歴は短く、1年ほどになるのですが、麻雀の楽しさを知ったきっかけは今回の出場選手の1人であるきすくんが出ていた、コラボ配信からでした。そこから麻雀の楽しさや、打ち手によっての打ち筋の違いの面白さをまざまざと知ることが出来たと思います。

今回の大会に関するツイートや、それ以外の場面でも、「麻雀上手いVtuberといったら○○さん以外におる?」といったようなことを目にする機会がありました。
確かに、その人が上手いのは間違いありません。けれど、他にも色んな上手さがあると思うのです。
手作りの速さ、大物手を引き寄せる運、負けない戦略、他の人を上がらせない……など、麻雀には一括りには出来ない戦略と強さがあります。だからこそ、色んな方を見てほしいし、知って欲しいんです。

今回の大会に出ていない方でも、麻雀の上手い人はいますし、そうした人が埋もれてしまうのは勿体ないことです。
今回の大会をきっかけに、Vtuber雀士の方々を少しでも知っていただけたら幸いです。 まぁ、私はyostar社の人間でもないし、Vtuberでもないんですが。

あと、ねこまねねこちゃん好きです。

(※Vポス補足:ねこまねねこ=当Vポス公式Vtuber。何を隠そう、彼女もVMリーグに参戦するなど麻雀をがっつり楽しむ一人である。実は本企画にも応募していたとかいないとか)

 

雀魂フブキ杯優勝者予想アンケート結果

本企画を盛り上げることを目的に、蜩さんが非公式アンケートを実施。総投票数134票の内訳は以下のとおりとなっている。

優勝予想の5位は舞元啓介選手、4位はきす選手、3位は鴨神にゅう選手、2位が千羽黒乃選手、そして栄えある1位がチュゥ兵衛選手となっている。
なお、寄せられた応援コメントや優勝予想の理由には…

舞元啓介選手→「炎上して欲しい」

きす選手→「優勝しそうよりも優勝して欲しい」「3位以下なら罰ゲームな。」

鴨神にゅう選手→「陰湿」(3行連続)

千羽黒乃選手→大会前にVtuber初の「雀聖」に到達した実績から

チュゥ兵衛選手→「豪運だから」「オカルト雀士だから」「伝説を作って欲しい」

……などなど愛(が見え隠れするもの)もあり、笑える回答も多数あったとのこと。詳細は蜩さんのツイートをチェックしてほしい。

 

記事作成

みたま

Vtuber postの記事担当。クリエイター系や特定分野Vtuberを追いかける傾向あり。
受肉するのかしないのか。バーチャル世界に適合できるまで、魂だけの姿で活動中。


この記事へのコメント

この記事にコメントする

コメントは承認後に表示されます。

CAPTCHA


NEW FACE

花咲みやび

鏡見キラ

奏手イヅル

花椒(ホアジャオ)

灰黒ロシカ

御影幽斗

we◡ek

ウィッチ・ダリ・スイート

ページの先頭へ

Copyright © 2018 Leadit Co.,Ltd. All Rights Reserved.

ページ翻訳(テスト運用中)
英語中国語(簡体字)中国語(繁体字)フランス語ドイツ語イタリア語日本語Koreanポルトガル語Russianスペイン語