バーチャル人狼リーグバーチャル麻雀リーグ

新曲・楽曲

キズナアイと中田ヤスタカコラボ楽曲「AIAIAI (feat. 中田ヤスタカ)」が3月22日リリース。5月には初オリジナルアルバムの発売決定

Date: 2019/03/11 タグ: , , , , , ,

Vtuber post

バーチャルYouTuberを支援するプロジェクト「upd8」を運営するActiv8株式会社は3月11日、Vtuber「キズナアイ」さんと、音楽プロデューサー「中田ヤスタカ」さんのコラボレーション楽曲「AIAIAI (feat. 中田ヤスタカ)」のリリースを発表した。同楽曲は、3月22日(金)からiTunes Store、レコチョクほか主要配信サイトや定額制聴き放題サービスで展開する。

また、キズナアイさん初のアルバム「hello, world」を5月15日(水)に発売することも発表。 同氏の 1st Live「”hello, world”」のライブ映像を収録した限定盤のほか、HMV、Loppi、mu-mo限定の豪華盤も取りそろえる。

 

楽曲詳細

AIAIAI (feat. 中田ヤスタカ)

※TVアニメ「バーチャルさんはみている」主題歌

【ティザームービー】

<作詞/作曲/編曲>
中田ヤスタカ
<発売日>
2019年3月22日(金)0:00~
<価格>
250円
<商品形態>
iTunes Store、レコチョクほか主要配信サイト、また Apple Music、Spotify、LINE MUSIC、dヒッツほか定額制聴き放題サービスにて展開
<レーベル>
upd8 music

2018年12月8日、中田ヤスタカが自身のInstagramにキズナアイの動画を見ている様子が投稿され、その投稿をキャプチャーした画像がキズナアイのTwitterに転載されました。中田ヤスタカがキズナアイと楽曲制作を進めていることが明らかになり、大きな話題に。

2018年末に開催したバーチャルYouTuber史上最大規模の単独2daysライブ「Kizuna AI 1st Live “hello, world”」では本楽曲をフルバージョンで初披露、中田ヤスタカのステージでも披露され、ファンを熱狂させてきました。各所で大きな話題を呼んできたAIAIAI(feat. 中田ヤスタカ)がいよいよ3月22日(金)にリリース決定、今後の動きにも注目が集まっています。

プレスリリースより>

中田ヤスタカ

【プロフィール】

日本のエレクトロシーンの立役者であり、独特の歪を持った攻撃的なサウンドを繰り出す一方、今や世界中に多くの派生を生んだKawaiiエレクトロニックミュージックの創始者でもある。プロデューサーとしては“きゃりーぱみゅぱみゅ“や”Perfume”などのアーティストを世に送り出した。

2001年にスタートさせたユニット“CAPSULE”をきっかけに、自身のソロ名義や、アーティストプロデュースによって確立した“中田ヤスタカサウンド“は、国内のみならず世界中のアーティストに影響を与え、多数の中田ヤスタカチルドレンを生みだした。現在、逆輸入的にそのサウンドを耳にすることも多い。
Madeon、Porter Robinson、Sophie(PC Music)など海外の第一線で活躍中の彼らも「強くインスパイアされたアーティスト」として中田ヤスタカの名を挙げている。
ソロ名義によってリリースされた日本人初となるUltra Music Festival世界公式アンセム、2016年リオ閉会式への楽曲提供、世界的なシンガーCharli XCXをfeat.した「Crazy Crazy」、映画「何者」の主題歌「NANIMONO(feat.米津玄師)」やゲーム “ドラガリアロスト“挿入歌となったDAOKO×中田ヤスタカ名義による楽曲「ぼくらのネットワーク」などを発表している。また、Zedd, スティーブアオキなど数々のアーティストのリミックスを手がける他、ハリウッド映画「スター・トレック イントゥ・ダークネス」では監督であるJ・J・エイブラムスと共同プロデュースによる劇中曲も手がけた。
2018年、中田ヤスタカの十八番とも言えるボーカルカットアップが特徴のカラフルな楽曲「White Cube」などが収録された自身のアルバム「Digital Native」をリリース。iTunes総合チャート、エレクトロニック・チャート、共に1位を記録した。
クラブシーンを核に時代をナナメに切り取る独自のスタイルによって、映画、ゲーム、ポップシーンまで、その活動は多岐に渡る。

 

アルバム詳細

hello, world

YouTuberの枠を飛び出し、音楽アーティストとしても歩み始めたキズナアイ初となったオリジナル楽曲「Hello, Morning」から、2019年のさらなる躍進を予期させる強力コラボ楽曲「AIAIAI feat. 中田ヤスタカ」までを網羅した自身初めてとなるアルバム「hello, world」のリリースが5月15日(水)に決定いたしました。
限定版では、すでに「新たな伝説の始まり」と語られつつある、バーチャルYouTuber史上最大規模となった「Kizuna AI 1st Live “hello, world”」の熱をそのままパッケージしたLive映像を収録。
さらに豪華版は、普段のキュートな雰囲気とはうって変わったクールなデザインでも話題となった9週連続リリース楽曲を中心にした今回限りの特別シングルカット盤10枚を含む、アーティスト「Kizuna AI」の完全版をお届けいたします。

<発売日>
2019年5月15日(水)
<商品形態>
【豪華盤】アーティスト「Kizuna AI」のすべてが詰まった完全限定版
CDアルバム+DVD ※特別限定12枚組デジパック仕様CD
13,000円(+税)
※HMV、Loppi、mu-mo限定
【Live DVD盤】
CDアルバム+DVD
7,000円(+税)
【通常盤】
CDアルバム
3,000円(+税)
<レーベル>
upd8 music

※全種ランダムステッカー付き

 

キズナアイ

Kizuna AI(キズナアイ)は、2016年12月に活動を開始した(自称)世界初のバーチャルYouTuber。
自身の運営するYouTubeチャンネル「A.I.Channel」の登録者数は240万人を突破し、ゲーム実況専門チャンネルである「A.I.Games」の登録者数も120万人を突破した。
2018年7月には自身初のオリジナル楽曲「Hello, Morning」をリリースし、Spotify国内週間バイラルチャートランキングで1位を獲得。同年10月には異例の9週連続リリースを開始、Yunomi、Avec Avec、Nor、Pa’s Lam System、TeddyLoid、MATZ、DÉ DÉ MOUSE、☆Taku Takahashiらがプロデュースを行う。
9曲連続でiTunes storeエレクトロニック・チャート1位を獲得し、大きな話題を呼ぶ。さらに同年12月、バーチャルYouTuber世界初・史上最大規模の単独2daysライブ「Kizuna AI 1st Live “hello, world”」を東京・大阪にて開催。
2019年にはコラボ楽曲としてW&W ft. Kizuna AI「The Light」、中田ヤスタカ氏との「AIAIAI feat. 中田ヤスタカ」をリリース、日本国内だけでなく海外からも注目を集めている。(c)Kizuna AI

 


<関連リンク>

Activ8株式会社
公式サイト
upd8
公式サイト
公式Twitter

<参照>

記事作成

Vtuber post

Vtuber post 編集部。Vtuberに関する話題を集め、ニュース情報としてお届けしております。情報提供はお問い合わせ、またはユーザーニュース投稿よりお寄せください。


この記事へのコメント

この記事にコメントする

コメントは承認後に表示されます。

CAPTCHA


NEW FACE

とま

瀬田鈴丸

ディエリ・ゴリアーティ

黒羽_憂

一葦(ひとあし)ととと

エクス・アルビオ(Ex Albio)

レヴィ・エリファ(Levi Elipha)

piρ(ピロー)

ページの先頭へ

Copyright © 2018 Leadit Co.,Ltd. All Rights Reserved.

ページ翻訳(テスト運用中)
英語中国語(簡体字)中国語(繁体字)フランス語ドイツ語イタリア語日本語Koreanポルトガル語Russianスペイン語