その他

「ゲーム部プロジェクト」継続へ。運営の株式会社Unlimitedが最終声明を発表

Date: 2019/04/11 タグ: , ,

Vtuber post

Vtuberグループ「ゲーム部プロジェクト」を運営する株式会社Unlimitedは4月11日、同社の公式サイト上で「ゲーム部プロジェクトに関するご報告」の最終声明を掲載。
声優スタッフとの話し合いにより、事業ラインとは別に新たにマネジメントを専門に行う部署の設置および、声優スタッフの担当マネージャーを配置し適切な業務量となるよう最大限配慮する体制をとることを決定した。
待遇条件、社内コミュニケーションを改善すること、決して同様の問題を再発させないことがゲーム部プロジェクトでの業務を継続する条件であることを確認・合意し、今後声優スタッフが充実した活動を続けられる体制を経営陣が責任を持って構築していくことを約束したとのこと。

本件は、4月2日頃から発信された「ゲーム部プロジェクト」の声優のものとされるツイートをきっかけに、SNSを中心に波紋を呼んでいた一連の騒動に対するもの。

→株式会社Unlimited「ゲーム部プロジェクトに関するご報告」

 

ゲーム部プロジェクトに関するご報告(最終声明)

以下運営発表文より抜粋

経緯

2019年4月5日にゲーム部プロジェクトの声優スタッフ4名より、制作スタッフによる配慮を欠いたいじめとも受け取られるコミュニケーションが度重なりあった、という指摘とともに、業務辞退の申し入れがございました。

特に声優スタッフを軽視する様な言動が、声優スタッフに精神的な苦痛を与えておりました。

本指摘を踏まえ声優スタッフとの話し合いと実態把握を通じて、指摘通りの不適切なコミュニケーションがあったこと、また声優スタッフの業務内容や業務量を適切に管理し、業務情報を共有する立場の人間がいなかったことで、声優スタッフへ過度な業務負担を強いる状況となっていたという問題が明らかになりました。

こうした問題が生じていたことは、個々人の問題ではなく会社全体としての体制、カルチャーに要因があると認識しており、これを是正しなければ、会社、すなわちゲーム部プロジェクトの今後の発展は決して望めないところであると反省しております。

今後について

以上の問題を解決すべく、事業ラインとは別に新たにマネジメントを専門に行う部署を設置するとともに、声優スタッフの担当マネージャーを配置し、適切な業務量となるよう最大限配慮する体制をとることに致しました。

また声優スタッフとの話し合いの中で、待遇条件を改善すること、社内コミュニケーション を改善すること、決して同様の問題を再発させないことがゲーム部プロジェクトでの業務を継続する条件であることを確認・合意し、今後声優スタッフが充実した活動を続けられる体制を当社経営陣が責任を持って構築していくことを約束させて頂きました。

最後に

今回の件は声優スタッフから声が上がりましたが、本質的には、ゲーム部プロジェクトを作り上げるために貢献している声優スタッフ、制作スタッフや協力会社など、ゲーム部プロジェクトに関わる人全てに対するリスペクトや適切な待遇、コミュニケーションが、事業成長やプロ意識という名のもとに軽視された状態でゲーム部プロジェクトが運営されていたことを原因とするものであり、声優スタッフに限定される問題ではないと考えております。

また、声優スタッフだけでなく当社スタッフ全員の心身の安全・健康が第一であり、それを大前提としてこそ、ファンの皆様が喜ぶものを届け続けることができるということを、改めて強く自覚するに至りました。

改めて、今回の一連の件につき、ファンの皆様、関係者の皆様にご迷惑とご心配をお掛け致しましたことを重ねてお詫び申し上げます。誠に申し訳ございませんでした。

当社としては、必ずや今回の問題を解決し、当社スタッフ全体でこれまで以上にすばらしいコンテンツを届けていく所存ですので、今後とも、ゲーム部プロジェクトをよろしくお願い申し上げます。

 

株式会社Unlimited
代表取締役 野口圭登

 

ゲーム部プロジェクト

ゲーム実況をはじめ、「ゲーム部」の日常を舞台にしたショートストーリー動画などで人気を博している、Vtuberグループ。高校生4人組と、歌ってみたを中心に活動する道明寺ここあさんが所属する。

はじめまして!ゲーム部プロジェクト部長の夢咲楓です!(*”ω”*) 都内の高校でゲーム部を立ち上げて活動しています!
ゲームが大好きなメンバーと一緒に、バーチャルユーチューバーとして動画投稿していきます(∩´∀`)∩
面白い!と少しでも感じてくれた方は、ぜひチャンネル登録よろしくお願いします♪

YouTubeチャンネル
・Twitter(夢咲楓道明寺晴翔風見涼桜樹みりあ
公式サイト

→Vポスのデータベースページはこちら

 

記事作成

Vtuber post

Vtuber post 編集部。Vtuberに関する話題を集め、ニュース情報としてお届けしております。情報提供はお問い合わせ、またはユーザーニュース投稿よりお寄せください。


この記事へのコメント

  1. ゴリラ より:

    考えうる限りで最悪の引き戻しパターン
    今度こそもっと緻密な内容の契約書とか書かされて以前と同じぐらいこき使われておしまいだよコレ
    どうせ平謝りで「ファンが待っている」だのなんだの言って情に訴えかけて無理やり引き止めたんだろうけど、また同じ運営に任せたくない、下手したら次は中の人自殺する可能性だってあるぞこんなの

  2. 匿名 より:

    ある程度の金額を積まれてor年俸制社員扱いを打診されて、の懐柔も大いに有りうる。だとして、最低限の関係改善の切り札は、噂されるゲーム部動画の脚本担当者の(一時的にでも)更迭・動画配信関連からね除外、に尽きるが、その人物は影の経営者とも考えられるので、余程自制心が強くないと、担当から外れるのを拒むことは間違いがない。

この記事にコメントする

コメントは承認後に表示されます。

CAPTCHA


NEW FACE

シュティー

マリ・モエル

舞鶴よかと

小紫凛

睡依ネム

岩波花憐

桜夢 なな

さいば萌

ページの先頭へ

Copyright © 2018 Leadit Co.,Ltd. All Rights Reserved.