イチ推しVtuber

これはリピ再生確実。切ないメロディが胸に残る・・・作曲系Vtuber「天鳥ココロ」ちゃん

Date: 2018/12/26 タグ: , , , , , , ,

Vtuber post

VポスのVtuberデータベースには、多数のVtuberが登録されている。
このコーナーは、そんな多数の登録Vtuberから、編集部の独断と偏見でこいつだ!と思ったVtuberをご紹介していく。
今回はその第5回目となる。

 

作詞・作曲・歌・演奏まで、すべてをこなす

Vtuberの代表的な配信ジャンルに「歌ってみた」はあるが、オリジナルソングを歌うVtuberはまだ少ない。

大手のVtuberならともかく、個人勢となるとなおさらだ。そして、自身で作詞・作曲まで行ってしまうVtuberとなると更に少なくなる。さらにさらに、作詞・作曲・歌・演奏までを自身でおこなってしまうとなるともう数えるほどしかいないのではないだろうか?

天鳥ココロ(あまとりこころ)ちゃんは、そんな希少な才能を持ったVtuberだ。

 

天鳥ココロ

 


天鳥ココロ

いらっしゃいませ❗️バーチャルカフェ☕️喫茶天鳥へようこそ❗️
珈琲を淹れるのと曲作りが趣味です(≧∇≦)
のんびりお話ししたり、曲を作ったり、ゲームしたりするよ✨
VTuberになる為に絵も練習したからお絵描きもする、かも(๑˃̵ᴗ˂̵)
twitter→https://twitter.com/kokoro_amatori

→ Vポスの紹介ページはこちら

 

切ない歌詞・メロディに中毒者続出中?

天鳥ココロちゃんがYouTubeに投稿している楽曲は数こそ少ないものの、歌はもちろんMVについても1つ1つがとてもよく作りこまれている。ちなみにすべてオリジナル楽曲だ。

彼女のオリジナル曲を紹介していこう。

 

夏の幽霊船

夏の始まりのソワソワした気持ちを詰め込んだ、アップテンポなメロディ。
その中にも、どこか切なさを感じさせる曲に仕上がっている。彼女のファーストソングだ。

 

プレパラート

11月に公開したセカンドソング。社会で生きることの無力感・孤独感を表現した曲。
退廃的な印象の歌詞を、彼女の透き通った声で歌い上げている。
ちなみに同曲は、同じくVtuberのじーえふさん(@grapefruit_uhr)が編曲を担当している。

 

ちゃんねる登録180人フォローワー520人ありがとうの歌

チャンネル登録者数180人突破時のミニソング。
ちなみに現在は340名を超えている。

 

Vtuberによるフェスを主催

なお、彼女はVtuberによる音楽フェスも主催している。今年の夏に行われたフェスに続き、現在「冬フェス」の参加曲を募集しているとのこと。音楽に自信のある方、音楽好きな方、その他なんらかの形で関わりたいかたは乗っかってみてはどうだろうか。

 

まだまだ曲の数は少ないが、動画再生数はなかなか多い。これから曲数を増やしてブレイクなるか?
コメント欄やTwitterなどで彼女の曲を絶賛する声も多数見受けられる。彼女の飛躍に期待したいところだ。

とりあえずチャンネル登録ポチっ。

記事作成

Vtuber post

Vtuber post 編集部。Vtuberに関する話題を集め、ニュース情報としてお届けしております。情報提供はお問い合わせ、またはユーザーニュース投稿よりお寄せください。


この記事へのコメント

  1. 匿名 より:

    ココロちゃんやったね!

この記事にコメントする

コメントは承認後に表示されます。

CAPTCHA


NEW FACE

エクステリア

瀧上りと

柊鈴

空色りむ

ミコノディア

山吹いろは

杏藤ぴちか

ページの先頭へ

©Studio Z, Inc. All Rights Reserved.