VR・AR

【参考動画有り】HTC VIVEが「VIVE Pro Eye」を発表。まばたきやウィンクが可能に

Date: 2019/01/08 タグ: , ,

HTC VIVE™は1月8日(日本時間)、米国ラスベガスで開催中の展示会「CES2019」で、アイトラッキングが標準搭載された新しいヘッドセット「VIVE Pro Eye」を発表した。

アイトラッキング標準装備で、まばたきやウィンクが可能

VIVE Pro Eyeを装着したユーザーの視線やまばたきが、VRM対応アバターの視線やまばたきと自動リンクすることにより、より自然なアバター表現が可能。バーチャルキャスト社(https://virtualcast.jp)による法人向けの「バーチャルキャスト エンタープライズパッケージ版」では既に「VIVE Pro Eye」に対応している。今後はコンシューマー版にも適用予定とのこと。

バーチャルキャスト社「VIVE Pro Eye アイトラッキングデモ」

VIVE JAPAN「【VIVE Pro Eye】VirtualCastでの動作」

 

視線をコントローラー代わりに

注視するだけで選べるメニューなど、従来のコントローラーが不要となる新しい操作性をユーザーに提供。ビジネスユーザーやコンテンツ開発者に対して、研修環境でのより多くのデータ収集や、PCやVR環境のパフォーマンス最適化、プロダクトデザインやリサーチグループでのより精緻なフィードバックなどを提供する。

 

VIVEについて

VIVEは、ゲーム業界を始め、建築、医療、教育など、様々な業界で非常に高い評価を得ている、今最も注目されているVRヘッドセット(HMD)。VRを一般家庭からエンタープライズまで遍く普及させるべく、ハードウェア以外にも、ベンチャーインキュベーションプログラムの「VIVE X」、アプリストアの「Viveport」、コンテンツ開発&パブリッシング「VIVE Studio」などのサービスやチームを展開している。VIVEに関する日本語の情報は、http://www.VIVE.com/jp/をご覧ください。 

 


<会社概要・関連リンク>
HTC VIVE™(日本語サイト) URL:https://www.vive.com/jp/
公式Twitterアカウント(英語):https://twitter.com/htcvive

引用元:プレスリリース


この記事へのコメント

この記事にコメントする

コメントは承認後に表示されます。

CAPTCHA


NEW FACE

望桃ちも

坊や

深淵の声

紫依さら

レヴァン・ドラクル

結目ユイ

ringo_0_0_5

まいむ

ページの先頭へ

Copyright © 2018 Leadit Co.,Ltd. All Rights Reserved.