クラウドファンディングこれはユーザー投稿ニュースです。

バーチャル美少女ねむ、秋葉原駅前巨大ビジョンでメタバース原住民の存在を伝える映像作品の放映目指しクラファン開始

Date: 2022/07/11 タグ: ,

解説本『メタバース進化論(技術評論社)』の大ヒットで話題のVTuber「バーチャル美少女ねむ」は7月8日、物理現実世界の人々に黎明期のメタバースで暮らす「メタバース原住民」の存在と「人類の新たな進化」の可能性を伝える映像作品を制作し、 秋葉原駅前の巨大ビジョン「オノデンMXビジョン」での放映を目指すクラウドファンディングを開始した。放映期間は支援金額に応じて延長され、最低目標30万円達成の場合は7日間、300万円に達した場合は90日間もの長期間となる。

 

■クラウドファンディング「秋葉原クソデカビジョンにメタバースへの扉を開きたい」

デジタル上の人類の新たな生活空間「メタバース」として現在ソーシャルVRが大きな注目を集めているが、黎明期のメタバースを既に「暮らしている」と言っていいレベルで利用し新たな文化を示すユーザー達が存在することは、まだほとんど一般的には知られていないのが実情だ。バーチャル美少女ねむは自身の出版した解説本『メタバース進化論(技術評論社)』の中でそんなユーザー達の事を「メタバース原住民」と呼んでいる。

本プロジェクトは「メタバースで生きていく」をテーマに楽曲とMV「メタバースデイ(仮)」を制作し、サブカルの聖地・秋葉原駅前の顔であるオノデン本店ビルの巨大ビジョン「オノデンMXビジョン」で放映する事によって、物理現実世界の人々に「メタバース原住民」と「人類の新たな進化」の可能性を伝える。放映期間は支援金額に応じて長くなる。また、メタバース内で大規模3D音楽ライブイベント「メタバースデイ・パーティ(仮、ストレッチゴール)」の開催や、メタバース原住民がメタバースで人生がどう変わったかを語り合う対談イベントの実施も行う。

●リターン:

・全ての支援者を「メタサポーター」として認定し、MV動画公開時のYouTube備考欄でクレジットする。

・支援金額に応じて、完成楽曲のデータやお礼動画が送られたり、バーチャル美少女ねむとメタバース空間でコラボ・デートする権利などが与えられる。

・最高金額の「スポンサークレジット」コースでは、MV内に名前やロゴをクレジットすることができ、ビジョンでも放映される。

●支援募集期間:7/8(金)から7/30(土) 23:59までの22日間

●プロジェクトページ:うぶごえ | 【バーチャル美少女ねむ】秋葉原クソデカビジョンにメタバースへの扉を開きたい – https://ubgoe.com/projects/221

 

■楽曲&MV「メタバースデイ / Meta Birthday(仮)」制作

ねむは現在「メタバースで生きていく」「新しい自分・新人類の誕生」をテーマとした楽曲を制作中。作曲はメタバース作曲家のKapruit。
「メタバース原住民」の想いを集めて作り上げるため、既にβ版の楽曲を公開し、「メタバースデイ(仮)」作詞コンテストを開催中である。

MVでは歌と主演はねむが担当し、映像はVRChat・Neos VR等のソーシャルVRで撮影を行う予定である。完成したMVはYouTubeで無償公開する。

完成した楽曲は「歌ってみた」用に公開し、誰でも自由に動画や配信で歌えるようにする。更に「メタバースデイ歌ってみたコンテスト(仮)」を行い、みんなで歌って盛り上がれる企画を実施することを検討している。

※7/16まで新曲「メタバースデイ(仮)」作詞コンテスト開催中
https://note.com/nemchan_nel/n/n28c9c48bd53c

※MVはこの動画のようなものを想定:ねむの前曲「ファントムセンス」の360°MV

 

■「オノデンMXビジョン」で放映

サブカルの聖地・秋葉原駅の顔とも言えるオノデン本店ビルの巨大ビジョン「オノデンMXビジョン」で楽曲&MVを放映することで物理現実社会への大きなインパクトを狙う。映像に加えて音声も対応しているため、歌も流す。ねむ曰く「ボイチェン美少女である私の歌声が秋葉原駅前に大音量で轟く… どうです? ワクワクするでしょう?」

※オノデンMXビジョン:LEDパネル、高さ6.24m×幅8.64m

期間中、毎日08:00~22:00の間、30分に一度15秒のダイジェスト版MVを放映する。書籍『メタバース進化論』のCMもワンカット入れる予定。また、クラウドファンディングで放映した旨と、「スポンサークレジット」コース支援者の方のお名前やロゴも表示する。放映期間は集まった資金に応じて以下のように長くなる。

 

■放映期間/ストレッチゴール

・30万円達成→7日間ビジョン放映

<ストレッチゴール>
・50万円達成→14日間ビジョン放映+大規模メタバース音楽ライブイベント『メタバースデイ・パーティ(仮)』開催
・70万円達成→21日間ビジョン放映+MV用にねむの新ステージ衣装を制作
・100万円達成→30日間ビジョン放映+web広告を実施
・200万円達成→60日間ビジョン放映
・300万円達成→90日間ビジョン放映

 

■大規模メタバース音楽ライブイベント「メタバースデイ・パーティ(仮)」

ストレッチゴール50万円を達成した場合、「メタバースデイ(仮)」を題材とした大規模3D音楽ライブイベントをメタバース内で開催する。
詳細は未定だが、イベント参加費は無料とし、VRゴーグルを持っていない方も参加できるようなものを検討中だ。「メタバースデイ歌ってみたコンテスト(仮)」応募者の中から出演者を選抜することを検討している。

※参考:ねむが過去に実施したライブイベント「ファントムセンス Night of Awakening」

 

■対談イベント 「メタバースデイ・トーク(仮)」

メタバースで人生はどう変わった? をテーマに豪華メタバース原住民をゲストに招き、対談イベント「メタバースデイ・トーク(仮)」を実施する。メタバースが人生に与える様々な影響をゲストや視聴者と共に考えていく企画だ。

 

■ねむの新ステージ衣装を制作

ストレッチゴール70万円を達成した場合、ねむの新ステージ衣装を制作する。デザインは未定だが「メタバース原住民」「新人類への進化」などをテーマにする予定だ。

 

■バーチャル美少女ねむとは

メタバース原住民にしてメタバース文化エバンジェリスト。解説本『メタバース進化論(技術評論社)』が大ヒットし、テレビ番組や学術イベントでメタバースのリアルを伝えている。「バーチャルでなりたい自分になる」をテーマに2017年から活動している自称・世界最古の個人系VTuber(バーチャルYouTuber)である。

※Twitter : https://twitter.com/nemchan_nel
※プロフィール:https://note.com/nemchan_nel/n/na1315244c440

※『メタバース進化論――仮想現実の荒野に芽吹く「解放」と「創造」の新世界(技術評論社)』:https://amzn.to/3ttybVX


投稿者:バーチャル美少女ねむさん

このニュースは、ユーザーニュース投稿から送信されたニュースです。Vポスにニュースを掲載してみませんか?




この記事へのコメント

この記事にコメントする

コメントは承認後に表示されます。

CAPTCHA


NEW FACE

星白ウル

ルナティア・アヴィンスター

白米花ぴりか

政宗ましろ

狛犬うめ

ニーナ・フカフカシーツ

ルイズ・プリエール

七瀬える

ページの先頭へ

©Studio Z, Inc. All Rights Reserved.