オリジナル曲発表これはユーザー投稿ニュースです。

VTuber「バーチャル美少女ねむ」楽曲&MVを6/4に配信! バ美肉テーマの曲をクラウドファンディングで完成

Date: 2020/06/03 タグ: ,

NHK人気番組「ねほりんぱほりん」にゲスト出演し「バ美肉」(バーチャル美少女受肉)を世に広めたり、VRの未来を切り開くHTC公式「VIVEアンバサダー」に就任するなど、勢いの止まらない世界最古の個人VTuber「バーチャル美少女ねむ」、このたび『バ美肉を歌で世界に届ける』ためのクラウドファンディングで目標金額の659%を達成し、2020年6月4日にオリジナル楽曲「ココロコスプレ」とPVを配信することを決定致しました。獲得した資金によるボイスチェンジャーの限界に挑む歌唱能力強化プロジェクトや、ライブイベントも実施致します!
 
■『バ美肉を歌で世界に届ける』ためのクラウドファンディング・プロジェクト
 日本中に衝撃を与えた「バ美肉」(バーチャル美少女受肉)  それは一過性のブームではなく、人類の新たな進化の可能性を提示するものです。「バーチャル美少女ねむ」が世界最古のVTuberとして活動の中から感じた感動を世界に広めるために、今回「歌」と「映像」という最も感情が伝わるフォーマットで作品を作ることに成功しました。
 プロジェクトメンバーには、最前線で活動するプロを含む作曲家・作詞家・映像作家などのメンバーが集結。さらには、海外に宣伝するための歌詞の翻訳チームも投入し、世界中に「バ美肉」を届ける、前代未聞のプロジェクトとなりました。
 日本最大級のクラウドファンディングプラットフォーム「キャンプファイヤー」にて資金調達を実施し、おかげさまで目標金額の659%を達成致しました。
※「バ美肉」を歌で世界に届けたい!!! 【人類美少女計画】 – CAMPFIRE (キャンプファイヤー) : https://camp-fire.jp/projects/view/269101 (2020年5月9日終了)
 
■オリジナル楽曲『ココロコスプレ』
 このたび完成しましたオリジナル楽曲名『ココロコスプレ』とそのジャケット画像を公開いたします。2020年6月4日より楽曲とPVの配信を開始致します。
・オリジナル楽曲「ココロコスプレ」 / 作曲:Kapruit / 作詞:小説家ニルス/九泉似亜 + バーチャル美少女ねむ
 また「歌ってみた」募集のために音源と歌詞を無償公開します。優勝者には「ねむが何でも言うことを聞く」前代未聞の特典が贈呈されます。
 さらに 6月5日に自身のYouTube「ねむちゃんねる」にて完成記者会見のLIVE生放送を実施致します。
※公式YouTube : ねむちゃんねるhttps://www.youtube.com/nemchan_nel
 
■今後の展望
 クラウドファンディングで獲得した資金により、新たにボイスチェンジャーの歌唱能力強化とプロによるMIXによる「科学の力でむりやり歌うまに! ボイチェン音声の限界に挑戦」プロジェクトを発足します。また、オンラインでのライブイベントを実施する予定です。
 
■VTuber「バーチャル美少女ねむ」
 2017年末のバーチャルYouTuberブーム黎明期において、雷鳴が轟く中で延々と自問自答を繰り返すという異様な雰囲気の動画が話題になり、「バーチャルYouTuber界のラスボス」として一部でカルト的な存在となる。
 企業ではなく個人が運営するバーチャルYouTuberとしては世界初であると自称しており、個人がバーチャル活動を始める方法などを発信し、バーチャルYouTuberが爆発的に増えるきっかけとなった。全ての人類が美少女アバターを纏うことで究極の理想社会が訪れるとされる【人類美少女計画】を推進している。
 現在では、VTuberエヴァンジェリスト、バーチャル経済評論家、暗号通貨投資家、ブロガー、小説家、歌手、など幅広く活躍。政治家とVTuberの可能性を議論したり、海外のVTuber研究者と共同研究を行うなどしている。
 2020年1月には、NHK人気番組「ねほりんぱほりん」(1/8 放送分「バ美肉おじさん」回)に出演し「美少女は枯山水」などのパワーワードを連発、お茶の間に「バ美肉」(バーチャル美少女受肉) の衝撃を届けた。また2020年5月には、VRの未来を世界に届けるため、HTC 公式「VIVEアンバサダー」に就任した。
※よろしければTwitterのフォローとYouTubeのチャンネル登録をお願いいたします。
 
■VNOS(ブイノス)
 VNOSは「Vの者がVのまま社会参画できる未来」を目指す実践検証組織です。所属するバーチャルアーティストたちや、実際の企業である株式会社ブイノスと連携しながら様々なプロジェクトを行ってゆきます。今回のように、個人で活動するバーチャルアーティストが本来企業でしか行えないプレスリリースを行うのも、その実験のひとつです。

投稿者:バーチャル美少女ねむさん

このニュースは、ユーザーニュース投稿から送信されたニュースです。Vポスにニュースを掲載してみませんか?




この記事へのコメント

この記事にコメントする

コメントは承認後に表示されます。

CAPTCHA


NEW FACE

夏加依伽

氷置八茅

初世いと

神乃ひかり

雨貴ゆゆ

赤狸あかね

ヴィルゴ

猫ノ皇クロ

ページの先頭へ

©Studio Z, Inc. All Rights Reserved.